So-net無料ブログ作成

若狭地方の伝統の郷土料理! [日記]




無題27.png

皆様おはこんばんち!!

今回は郷土料理のお話!

若狭地方の伝統料理のへしこを紹介させて頂きますので読んで下さいね~!

へしこ?どんな物かわからない人も多いと思いますので説明させて頂きますと

鯖の糠漬けの事です。

とても、お酒やご飯に合う珍味ですな!



詳しく説明させて頂きますと、鯖に塩をまんべんなくふり塩漬けにしたものをさらに糠漬けにして数ヶ月熟成させた水産物の加工食品です!

若狭地方の昔から伝わる名物の伝統料理です。

冬を越える為の保存食として人気があります。


鯖だけでなく、いわし、河豚なんかのへしこもありますので若狭地方にお出かけの際は、お土産物なんかにも重宝されています。



食べ方は表面の糠をかるく取り除いて火で炙って食べます。
すごく塩分が強いので、少しずつ食べるような感じです。

ご飯のお供やお茶漬けの具、お酒のアテなんかにも最適ですよ!

同じ用な料理で北海道に糠秋刀魚がありますが、この調理法が伝わったと言われています。

どちらも美味しくて私は大好きです。

へしこの名前の由来は、漁師さんが魚介類を樽に漬け込むことを若狭地方では(へし込む)と言っていたらしいです。

(へし込まれた物)がだんだん略されてへしこと呼ばれ用になったという説があります。

2007年に(鯖のへしこ)として
農産漁村の郷土料理百選にも選ばれている若狭地方の伝統料理です。

しかも!へしこちゃんと呼ばれるゆるキャラも存在しています!

さらに、へしこは栄養価が高いです!

色々なミネラルとアミノ酸の絶妙なバランスの上に成り立った発酵食品なのです。

昔から若狭地方では、夏バテに良く効く食べ物とされていました!

加工前の鯖と比べると、へしこにはアミノ酸が2.5倍!ペプチドは、なんと5倍も含まれていますよ!

そのペプチドが血圧の上昇を抑えてくれるという事が科学的にも証明されています。

本当に美味しいので是非一度食べて頂きたい郷土料理の1つです。

私のオススメの食べ方はお茶漬け!
へしこの薫りが立ち上ぼりへしこの塩分が程よくお茶と混ざりあい最高に旨いです。

ありがとうございました[わーい(嬉しい顔)]


人気ブログランキングへ
応援ポチお願いいたします↓↓↓↑↑↑
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

京都で居酒屋やってます。
お近くにお越し際は是非よろしくお願いいたします。

電話、ネットにてご予約受付中!
お仲間との集まりに宴会等に!

ホットペッパーに掲載してます。
https://www.hotpepper.jp/strJ001014390/

レッティさんにも掲載してます。
https://retty.me/area/PRE26/ARE108/SUB10801/100001029359/

LINEスタンプも作ったよ買って欲しい
https://line.me/S/shop/sticker/author/143837

詳しく載っているので気になる方は見て下さいね。









タグ: 珍味 へしこ
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0